ランドセル選びのポイントについて

Pocket

ランドセルを購入する場合にチェックしておきたいポイントは下記になります。

 

1,素材について

ランドセルの素材については大きく分けて「人工皮革」と「天然皮革」の2種類があります。

人工皮革は「クラリーノ」、天然皮革は「牛革」「コードバン(馬のお尻の革)」と表記されています。

素材の違いで耐久性・軽さ・値段などが違ってきます。

詳しくは、こちらの素材についてで紹介しています。

 

2,背負やすさ

これは厳密にいうと実際に背負ってみないと、お子様の体格が違うので分かりません。

しかし、もっと厳密にいうと、お子様の体格はどんどん変わっていくので、買う時は良くても数年後にはどうか分かりません。

だから、実際に背負ってみてどうかよりも、機能的に

  • ・肩ベルトが左右別々に動く
  • ・背負った時に背中との隙間が少ない
  • ・背当てのクッションの凹凸で湿気を逃す

などの性能があるかどうかをチェックしましょう。

 

3,デザイン・カラー

子供が一番重視するのがデザイン・カラーです。

確かにこれが気に入らなければ、子供は喜びません。

だからといって、全てを子供の言うとおりに選ぶと、高学年になってから「このランドセル恥ずかしい・・・」なんてことになりかねません。

どうすればいいかというと、親御さんで「高学年になってもこれなら大丈夫」というデザイン・カラーを復数ピックアップして、その中から子供に選ばせるようにして下さい。

子供も自分で選んだという満足感を感じられますし、どれを選んでもあらかじめ親御さんが選定したものなので安心です。

ランドセルは6年間使うものなので、先を見越してデザイン・カラーを選ぶのがオススメです。

先ずはインターネットで復数のランドセルブランドをチェックして親御さんが選定してみてください。>>ランドセルブランド一覧はこちら

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Pocket

ランドセル選びのポイントについて:関連ページ

2018年度-人気ランドセルの販売&予約開始日一覧
ランドセルの販売開始時期が、年々早くなっています。 今年は「フィットちゃんランドセル」や「天使のはね」も、4月からランドセルの販売&予約受付けをスタートしています。   また、すぐに完売になってしまう工房系ラン […]
おじいさま・おばあさまにランドセルを買ってもらう場合はコチラ
ランドセル価格の相場は、平均で3万円~5万円と言われています。 その中で一番売れ筋の価格帯ですが、ここ数年で単価がアップしています。 例えばフィットちゃんランドセルの人気の価格帯は、2015年度データの1番人気は「30, […]
人気ランドセルブランドのA4フラットファイル対応ランドセルはコチラ!
  2017年度版以降のランドセルは、A4フラットファイル対応のランドセルがかなり増えてきました。 天使のはねや萬勇鞄ランドセルなど、全アイテムA4フラットファイル対応となっているランドセルブランドもあるほどで […]
コードバン製ランドセルの人気ブランド一覧はコチラ
コードバンは、北欧の限られた地域でのみ育成される「馬のおしり」部分の革を使って作られる希少性の高い素材で「革のダイヤモンド」と呼ばれています。 一頭の馬のおしりの革からは、ランドセルのかぶせ2個分しか作れないほど貴重な素 […]
小学校卒業!天使のはねを6年間使ってみたよ
今年の3月で我が家の次男が小学校を卒業しました。 こちらは卒業式前日に最後のランドセル登校を撮影した画像です。 あんなに大きかったランドセルも、今では少し小さく感じるほどに成長しました。 次男のランドセルは、祖母から買っ […]
A4フラットファイルのランドセルを選ばないとこうなります!
うちの次男はA4クリアファイル対応のイオンかるすぽを使っています。 で、5年生になって学校でもA4フラットファイルを使うようになりました。 その結果、彼はこんな姿で通学し始めたのです。 ご近所の目が恥ずかしいからやめて欲 […]
人気カラーについて
ランドセルの人気カラーは、今の親御さんが小学生の頃より格段に種類が増えています。 以前は「男のは黒」「女の子は赤」というのが主流でしたが、女の子の人気No.1カラーはピンクに変わり、男の子も黒色系が主流ですが青や赤のステ […]
ランドセルの素材について
ランドセルはデザインやカラーで選ぶ人が多いですが、素材のこともチェックしてみることをオススメします。 素材については、大きく分けて「人工皮革:クラリーノ」と「自然皮革:牛革・コードバン(馬のお尻の革)」の2種類があります […]